「今行く!」を英語で言うと?日本人が間違えやすいcomeとgo

come or go



こんな場面があります。

Dinner is ready!
夕食の準備ができたよ!

OK! 今行く!

この時の「今いく!」と言うとき、あなたならどっちを使いますか?

  1. I’m coming!
  2. I’m going!


ではこんな場面ではどうでしょう?

Are you still here? You are going to be late for work!
まだここにいるの?仕事に遅れるわよ!

Oops! 今行く!

この時の「今行く!」には、あなたならどっちを使いますか?

  1. I’m coming!
  2. I’m going!


今回はcomeとgoの違いをわかりやすく解説してみたいと思います。どちらも中1で「行く」と「来る」という意味で学ぶ基本的な動詞ですが、英会話で意外と使い分けができていない人が多いのです。今回は英語のcomeとgoの意味をきちんと理解し、日本語の「行く」という言葉に惑わされないようにしていきましょう。

では見ていきます。

図解!日本人が間違えやすい英語 “come” の意味

辞書でcomeの意味を調べてみました。それによると、

来る、(話し手の方に)やってくる、(相手のほうへ)行く、やってくる、(ある場所に)到達する、届く、達する、到来する、現われる

ejje.weblio.jp

とあります。

つまり、自分が相手のほうへ「行く」ときも、相手が向こうから「来る」ときも、どっちの立場であろうとcomeを使うということです。ここが日本語と違うところですね。

英語では相手が中心として考え、相手にとって自分が近づくのか遠ざかるのかを考えます。一方日本語では自分が中心です。自分が「行く」から「行く」というように自分を中心として考えます。

例えば、

相手が向こうから「来る」ときは、
You are coming (to me).

となります。これは私たちが話す日本語と同じです。

一方英語では、自分が相手のほうへ「行く」時も、
I’m coming (to you).

というようにcomeを使います。

下のイメージ図を見てください。

come

相手の立場から見ると、自分が向かって来ていることになるのでcomeを使います。

また、comeとは自分と相手との距離が近づくということでもあります。


comeを使う例をいくつかあげてみました。

ケース1
ノックして相手がいる部屋に入る時
May I come in?
部屋に入ることで自分と部屋にいる相手の距離が近づきます。

ケース2
電話でもうすぐ家に帰ると家族に言う時
I’ll come back home soon.
家に帰ることで自分と家族との距離が近づきます。


ケース3
自分が出場するサッカーの試合に母が見に行くと言う時
I’ll come and watch your soccer game.
母が試合を見に行く来ることで自分と母との距離が近づきます。


ケース4
授業参観があるので後で学校に行くと子供に言うとき
I’ll come to your school for a class observation later.
参観に行くことで自分と学校にいる子供との距離が近づきます。


というように、どれもみな相手の自分との距離が近づいていますね?こういう場合は全てcomeを使います。

図解!日本人が間違えやすい 英語 “go” の意味

ではgoはどうでしょう?

辞書にはこう書いてあります。

行く、(ある場所・人(の所)・方向へ)行く、向かう、場から離れる

ejje.weblio.jp

日本語の「行く」と同じ?と思いきや、最後の「場から離れる」というところがポイントです。相手のいる場所から遠ざかるという意味で、この場合も相手を中心に考えます。

下のイメージ図で説明しましょう。

go

要は、goとは自分と相手との距離が遠ざかるというイメージですね。

相手が自分から向こう側へ「行く」ときは、

You are going (away from me).

となり、

自分が相手から向こう側へ「行く」ときも、

I’m going (away from you).

となるわけです。


ではgoを使う例をいくつかあげてみたいと思います。

ケース1
仕事に遅れそうなので今から家を出ると家族に言うとき
I’m going to work now.
家を出ることで自分と家族との距離が遠ざかります。


ケース2
友達に明日家族とUSJに行くと言うとき
I’m going to USJ with my family tomorrow.
USJに行くことで自分と友達との距離が遠ざかります。


ケース3
電話を切るとき
I have to go now.
電話を切ることで自分と相手との距離が遠ざかります。


ケース4
夏休みはすぐ過ぎてしまうと言いたいとき
The summer vacation goes quickly.
夏休みが過ぎて行くと自分との距離が遠ざかります。


というように、どれも自分との距離が遠ざかっていますね?このような場合には全てgoを使います。


下のリンクは人間環境大学の岡 良和教授の「英語動詞 come と go の用法について」という論文です。日本人がどうしてcomeとgoを正しく使えないのか、中学でcomeとgoを導入するときの問題点などが教師の立場からわかりやすく述べられているので、興味ある!という方は参考にしてみてはいかがでしょうか。

https://www.jstage.jst.go.jp/article/uheoka/10/0/10_KJ00009922719/_pdf


じゃあ英語の“come with you” と “go with you” はどう違う?

come with you

相手との距離が近づいたり遠ざかったりするイメージでcomeとgoを使い分けることは分かったけど、

「じゃあ一緒に行く場合はどうなの?」

という疑問が湧いてきたと思います。

英語でも、

I’ll come with you.

I’ll go with you.

のように2通りの言い方があります。映画やドラマでも「僕も一緒に行くよ」というセリフがよく使われていますね。この違いはなんでしょう??


答えは、一緒に行ったあとの行動の違いです。

I’ll come with you.

と言うときは、目的地に着いてからも一緒に行動するという意味が込められています。

下のイメージ図で説明すると、AとBの二人は目的地であるカフェに行って、そのあともお茶をしながら一緒に過ごすという意味があります。

come with you


そして、

I’ll go with you.

と言うときは、目的地までを考えていて、そのあとは別行動であるという意味が込められています。

下のイメージ図で説明すると、AとBの二人は目的地であるカフェまで一緒に行くけれども、そのあとは別々に過ごすという意味があるのです。

go with you

ケース1
駅前の郵便局に行く同僚に、ちょうど同じ方向に行く用事があるのでそこまで一緒に行こうと言うとき
I’ll go with you.

ケース2
映画のチケットが2枚あるから一緒に行こうと言われたとき
I’ll come with you.

ケース3
通学途中で友達に会ったので学校まで一緒に行こうと言うとき
I’ll go with you.

ケース4
実家への里帰りに夫が一緒に同行するとき
I’ll come with you.

となります。

このようにcome with youとgo with youは、目的地に一緒に行くだけなのか、それとも目的地までではなくそのあとも行動を共にするのか、というところが違います。

まとめ 英語の “come” と “go” の違いと正しい使い方

今回は日本人が間違えやすいgoとcomeの違いと正しい使い方を見てきました。まとめるとこのようになります。

  • comeは自分と相手との距離が近づくときに使う。
  • goは自分と相手との距離が遠ざかるときに使う。
  • come with youとgo with youは、目的地に着いてから一緒に行動するのかしないのかで違う。

私がホームステイをしていた時、comeとgoを日本語と同じように使ってしまい、ホストファミリーに誤解を与えてしまったことがあります。あのときはどうして相手の方に行くのにgoじゃないの?と思っていましたが、相手を中心に考えるようにしたことで使い分けることができるようになりました。

今回はcomeとgoでしたが、シンプルな単語ほど元になる意味が日本語と違うことがあります。他にもtakeとbring、lendとborrowというように、混同しやすいものがたくさんありますね。時間がある方は辞書で調べてみると意外な発見があるかもしれません。


違いを知れば理解も早い!こちらの記事に載ってます↓

be going to

【未来形】be going toを使いこなす!willとの違いは大丈夫?

until by before

untilとby、beforeの違いは?それは継続か期限かで考えよう

現在進行形についての見直しはお済みですか?下の記事では現在進行形で言えるシチュエーションをたくさん紹介しています!

ing

中学で教えてくれない【現在進行形】で未来を伝える使い方


takeの意味とは?コアイメージをつかんで言いたいことが言えるように↓

taking

使い方はイメージで覚える!takeを使ったフレーズは困った時の救世主

スポンサード リンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

Cocoa
Cocoa
こんにちは!英会話スクールの主任講師として約10年ほど英会話を教えてきました。英会話スクール講師のほかTOEICセミナー講師、通信教育の添削指導者、英語翻訳などを経て、現在は大阪で主婦をしています。TOEIC910点取得。得意分野は英文法、発音、英検・TOEIC、アメリカンカルチャーなど。中学英語の見直しを基本に、みなさんに役に立つ記事を発信しています!